アトピー

当院では開院以来、アトピーに悩む数多くの患者さんに寄り添ってきました。

アトピー


あなたご自身やあなたの大切なお子さまが
アトピーでお困りであれば、当院の治療方針について
じっくり目をお通しください。

 

かゆくて寝れない…

 

かゆみで目が覚めてしまう

掻いちゃいけないと分かってるんだけど、無意識に掻いて血が出るほどボロボロに

子供は痒くてイライラ、私は掻きむしるのを止めさせようとイライラ

 

アトピーの原因

 

子供

ほぼ100%と言い切れるくらい精神的ストレスで、
それに追い打ちをかけるのが過労と睡眠不足。

・やりたいことや言いたいことを無理やり抑圧される
・慢性的に怒りやイライラが続いたり逆にぶつけられる
・生活リズムが乱れきっている
・スマホの光や怒鳴り声などで常に眼や耳が疲れてる

このような事はありませんか?

皮膚科にかかるとたいてい「ステロイド」が処方されると思いますが、
実は元々体の中(副腎皮質)で産出されるホルモンなんです。

これは何らかの強いストレスがかかったとき、
一時的に全身を緊張させて「闘う」か「逃げる」かを切り替えたり
炎症を抑えるのが役割。

しかしあまりにも長期間ストレスがかかり続けると
副腎皮質が疲弊してステロイドを出す力がなくなってしまうので、
皮膚の炎症が止められなくなるのです。

さらに大脳も疲労して痛みや痒みも抑えられなくなります。

 

アトピーにはこんな治療をします

 

院長

まずは脳機能や神経系の検査を行うことで脳のどこが弱っているのかを判別し、アクティベータや神経学的治療によってその働きを回復させます。

脳が元気を取り戻せば身体との情報のやり取りがスムーズになり、自律神経の働きやホルモンバランスなどが改善していきます。

また、カウンセリングやコーチングなどメンタルケアを行い、ストレスを1つずつ処理していけるようサポートします。

一番必要なのはリラックスできる環境を作ること。

そのためにはご家族の協力が必要不可欠です。

「症状を抱えている本人」に加えて「影響を与えていそうな人」の情報提供、
さらに可能であれば、一緒に治療を受ける事が改善を早めることになります。

 

お気軽にご連絡ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


※保険は取り扱っておりませんので、ご注意ください

このページの先頭へ