ほかの治療院とはここが違います

「治療院ってたくさんあるけど、何を基準に決めたら良いんだろう…?」

あなたは今、そんな疑問や不安を抱えているのではないでしょうか。

「評判が良いから行ってみたけど、思っていたのとぜんぜん違った」
「○○専門って言ってても結局どこも同じような事をするだけだった」
「地域No.1がたくさんありすぎて…(笑)」

悩む

実際、そんな声を聞くことが多くあります。

そこで当院に来られている方々の感想を元に
ARTSsのこだわりや特徴をまとめてみました。

 

一生涯のケア
痛みやコリだけを誤魔化すのではなく、「心身の健康」「快適な日常」を目指し、1人1人の体・心・人生に寄り添います。

年齢と共に生活環境や悩みは変わるもの。

その変化に心身ともに適応しながら、それぞれのステージで最適な状態でいられるよう、“一生涯のケア”を前提としたアプローチを行っていきます。
幅広い症状に対応
各スタッフが豊富な知識と複数の技術を組み合わせ、独自のアプローチ法で施術に当たっています。

身体症状はもちろんのこと、心の悩みやそれに伴う不調(うつ、パニック発作、不眠症、不安障害、恐怖症、依存症、強迫性障害、心因性頻尿、突発性難聴、発声障害、イップスなど)まで幅広く対応。

また、ソフトな刺激で安全な施術ですので妊娠中の方や赤ちゃん・お子さまも施術可能です。

産前産後の心身ケアやお子さまの癇癪、便秘、アレルギー、小児神経症、発達障害、起立性調節障害などでお悩みの方々も来院されています。
日常までトータルサポート
健康な心身を手に入れるためには、施術を受けるだけでなく日常の中で食事・睡眠・運動といった生活習慣や行動・思考の癖を見直す必要があります。

対話の中で症状を引き起こす要因となっているものを見極め、1人1人に合わせたアドバイスや指導を行っていきます。
WHO(世界保健機関)認定の知識と技術
院長・副院長は日本で唯一WHOの基準をクリアし、正式なカイロの教育機関として国際的に認められているRMIT大学(オーストラリアのメルボルンに本部を置く国立大学。健康科学部カイロプラクティック学科)日本校を卒業。 ※現TCC

カリキュラムには医学部同様の医学系科目(基礎科学・解剖学・病理学・画像診断学・生体力学・心理学・栄養学・臨床実習)とカイロプラクティック学(講義・実技・臨床)が含まれ、神経の専門家として膨大な知識と技術を習得しています。

現在国内には約3万人のカイロプラクティック施術者がいると言われていますが、WHOの基準を満たしたカイロプラクターはそのうちの約3%(約850名)と、とても希少な存在です。
医師からの推薦
大腸内視鏡専門医として臨床歴約30年、国内外から多数の医師が見学に訪れる 「町田内視鏡クリニック」院長の町田マキヨ先生よりご推薦をいただきました。

また、待ち時間3時間以上、多数メディアにも取り上げられる 「森田皮フ科」の森田昌士院長からもご支持・ご協力をいただいています。

さらに神経内科、小児科、整形外科、形成外科、歯科など多くの信頼できる専門医の先生方と相互協力しながら原因不明と言われた症状のケアに当たっております。
最先端の免疫医学研究機関と提携
国内外で癌やリウマチ、糖尿病などの慢性症状に対し、【他者免疫療法】によって多くの命を救ってきた「田町アイシークリニック」と提携。

過度の精神的ストレスや睡眠・運動不足、偏った食生活によって免疫力が低下した患者さんに対して西洋医学・東洋医学の両面からフォローを行っています。
完全個室
多くの治療院では、カーテンやパーテーションによる仕切りが精いっぱいです。

しかし当院では「周りの目や音に気を取られず、会話と治療に集中できる空間」を重要視し、完全個室にこだわりました。

また、治療には相当の体力と精神力が必要になります。
すべての患者さんに100%の治療を提供できるよう、1日の施術数には上限を設けています。

※芸能や政府関係者の方はご予約時にお申し出ください。 可能な限りご相談に応じさせていただきます。
このページの先頭へ